SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, SEIKO 56KS HI-BEET&lt;2101-3136&gt;

SEIKO 56KS HI-BEET<2101-3136>

通常価格
¥72,000
販売価格
¥72,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。

「56KS」と呼ばれる諏訪工場製56系ムーブメントを搭載した”SEIKO KS(キングセイコー)”です。Cal.56は毎時28800振動のハイビート自動巻きムーブメントで、1960年代後半~70年代のセイコーの主力ムーブメントです。「ブルーダイヤル」というよりは「藍色文字盤」と表現したくなるような趣のある色味の文字盤とシルバー色の針とバーインデックスのこのんトラストに日本的な美しさを感じます。フェイスデザインとは対照的にラグまでが一体となった70年代流行のケーススタイルとの組み合わせにも面白さがあります。ベルトはHIRSCH社製Ascotのゴールドブラウンでクラシカルな雰囲気にしています。

【CHECK!!】ぱっと見はケースにエッジが無くのっぺりとしたケース形状なのに、腕に着けてみるとバリっと決まってくれる。デイト無しのスッキリ感もすごく良いです。

  • Movement:Cal.5621A (automatic , frequency=28800A/h )
  • Ser/Ref:290130 / 5621-7000
  • Size:36mm
  • Strap:19mm  ゴールドブラウン・カーフ(HIRSCH/Ascot)
  • Age:1971年
  • Condition:〇・・・風防交換済み。コンディション良好。
  • Price:72,000yen+tax

(◎…デッドストックまたは未使用状態、〇…使用感程度のわずかな傷や汚れなど、△…多少の目立った傷などがあるが機能に影響がない、×…不具合あり)

ビンテージウオッチは全てメンテナンス済み、6ヶ月の作動保証付です。精度はテスター値で±30秒/日以内に調整しています。
※使用状況等により多少の誤差が生じることがあります。